大阪 飲食店

大阪・梅田のオフィス街に佇む沖縄居酒屋『沖縄キッチンてりとりー』

フリーランスのタカヤです。

 

今回は、大阪・梅田のオフィス街にある沖縄料理屋沖縄キッチンてりとりー』を紹介します。

 

実はこのお店、僕が以前働いていた職場なんです。

旅人だった僕の就活〜沖縄料理屋に就職することになった訳〜世界放浪中のTAKAYAです。 現在は、仕事を辞めて世界を放浪している僕ですが、旅に出る前は普通にサラリーマンとして働いて...

大学卒業後に新卒で入社し、世界放浪の旅に出るまでの2年間働いていました。

 

今回僕は、約2年ぶりにお客さんとして訪れました。

お客さん目線で見ても良い沖縄料理屋だと思うので、紹介させて頂きます。

大阪に住んでいる方は是非、行って欲しいお店です!

 

梅田のオフィス街に佇む『沖縄キッチンてりとりー』

沖縄キッチンてりとりー

 

ここはスーツ姿で行き交う人が通る場所。

沖縄キッチンてりとりー』は、大阪駅から徒歩5分の「大阪駅前第1ビル」にあります。

 

お店に近付くにつれて聞こえてくるのは、沖縄アーティストの音楽。

店の前から既に賑やかな、沖縄らしい雰囲気が漂っています。

沖縄キッチンてりとりー

ドアを開けると、広々とした空間が広がっています。

沖縄感のある内装。

そしてスクリーンには、沖縄アーティストのPVが流れていて、気分を盛り上げてくれます。

一人で来ても、友達と来て会話が途切れたときも、スクリーンのPVと沖縄音楽が紛らせてくれるので大丈夫。

本当の沖縄にある居酒屋に来たかのような、楽しい空間です。

沖縄キッチンてりとりー

それぞれのテーブルには、違う呼び鈴が置かれています。

個性的な呼び鈴なので、まだお店に行ったことがない方は、楽しみにしておいてください!

 

『沖縄キッチンてりとりー』のおすすめメニュー

沖縄キッチンてりとりー

 

メニューには、定番沖縄料理からオリジナルの創作沖縄料理まで。

個人的におすすめなのは、ジーマミー豆腐

沖縄キッチンてりとりー

このジーマミー豆腐、実は沖縄のジーマミー豆腐とは違って、オリジナルの製法で作られているんです。

どちらかというとデザートに近い感覚のジーマミー豆腐

程良い甘さとピーナッツの風味に、モチモチした食感。

女子人気が高いです!

沖縄キッチンてりとりー

定番のソーキそばも美味しいです!

オリジナルのカツオ出汁があっさりしてるので、〆にぴったり。

沖縄キッチンてりとりー

ドリンクメニューも豊富です。

とりあえず乾杯はオリオンビールがおすすめですが、意外と飲みやすい泡盛や泡盛を使ったカクテルも充実してますよ。

 

メニューは時期によって変わる場合があります。

 

『沖縄キッチンてりとりー』の詳細情報

沖縄キッチンてりとりー

 

沖縄キッチンてりとりー』の店舗詳細情報です。

住所〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1丁目3−1 大阪駅前第1ビル1階
電話番号06-6147-5012
定休日毎日営業
営業時間17時30分~0時00分
交通手段地下鉄四つ橋線 西梅田駅 徒歩1分
JR東西線 北新地駅 徒歩1分
JR 大阪駅 徒歩3分
阪神本線 梅田駅 徒歩1分
北新地駅から75m

『沖縄キッチンてりとりー』の食べログはこちら

『沖縄キッチンてりとりー』の系列店情報

沖縄キッチンてりとりー

 

『沖縄キッチンてりとりー』には、系列店があります!

大阪市内の梅田難波天王寺にあるので、行きやすい店舗へどうぞ。

基本的なメニューは同じです。

 

 

 

 

自宅でも沖縄食材を楽しめる!

沖縄キッチンてりとりー

梅田にある「沖縄キッチンてりとりー」について紹介してきました。

でも、大阪は遠くて行けない。

 

そんな方も多いですよね?

実は、ネットショップ【楽天市場】にも「沖縄食堂ハイサイ」として出店しています。

 

てりとりーの会社で厳選した沖縄食材がネットでも購入できるんです!

ネットショップはこちら。

 

【海ぶどう】

【生もずく】

本格的な沖縄の食材を家でも楽しめますよ〜!

 

『沖縄キッチンてりとりー』の感想

沖縄キッチンてりとりー

 

2年ぶりに行ってきました。

僕が働いていた時とスタッフはかなり変わっていましたが、良いお店なのは間違いなしです!

 

スタッフの方も気さくで話しやすいので、絡んでみるのも良し。

沖縄好きなら、絶対に楽しいですよ。

 

梅田周辺で沖縄を感じたくなった方は、是非立ち寄ってみてください!

 

 

ABOUT ME
アバター
TAKAYA・KANAKO
こんにちは! 夫婦で世界放浪中のTAKAYAとKANAKOです。 北海道出身の夫と大阪出身の妻でお送りします。 地球一周の船旅「ピースボート」で出会い、結婚後に二人で仕事を辞め、バックパッカーで世界を放浪しています。 このブログでは、僕たちが旅で得た情報やエピソードを綴っています。