マレーシア

【マレーシア観光】僕が世界遺産の街『マラッカ』に沈没した7つの理由

マラッカ観光

沈没とは、旅人が思わぬところで長期滞在してしまい、旅を中断すること。

 

僕は、マレーシアにある「マラッカ」という街に行ったときに、2〜3日で出る予定が気付くと1週間以上も過ごしていました。

そう、沈没してしまったのです。

 

 

旅ブロガーのタカヤです。

この記事では、マレーシアにある観光都市『マラッカ』について紹介していきます。

とても素敵で、行ったらおもわず長期滞在したくなるような街。

 

今回は、僕がマラッカに沈没した理由を7つ挙げました!

この記事を読めば、あなたもマラッカに行きたくなるはず。

 

マラッカの観光スポットについても紹介していますので、マラッカに興味のある方はぜひ見てみてください!

【東南アジアの国を徹底比較】オススメの東南アジアの国はどこ?東南アジア大好きなタカヤです。 暖かくて、物価が安くて、ご飯が美味しい。治安もそんなに悪いとは感じません。 ...


 

マレーシアの観光都市『マラッカ』

マラッカ観光

 

マラッカは、マレーシアの首都クアラルンプールからバスで約2時間。

西洋と東洋の文化が混ざり合っているのが特徴です。

その歴史的な街並みは世界遺産にも登録されました。

クアラルンプールからアクセスしやすいこともあり、マレーシアで人気の観光都市となっています。

 

日本で例えるなら、長崎

長崎と同じようにオランダの文化を強く受けているので、街の景色が似ています。

大規模なチャイナタウンがあるというところも。

フランシスコ・ザビエルだって来てた街なんです!

 

そして、なんだかノスタルジックを感じる。

それがマラッカです。

 

まずは、マラッカの観光について紹介していきますね。

 

マラッカ観光:オランダ広場

オランダ広場

 

マラッカの象徴といえば、「オランダ広場」です。

ここが街の中心部への入り口であり、マラッカの観光の中心。

 

色鮮やかな花と美しい教会。

アジアでは珍しい景観です。

まさにオランダ!

 

異国情緒な雰囲気が漂っていて、写真を撮る観光客が絶えない場所です。

 

マラッカ観光:トライショー(人力車)

マラッカ観光

 

マラッカのノスタルジックさをぶち壊す存在があります。

それは「トライショー」と呼ばれる人力車。

 

恐ろしく派手な人力車です。

ポケモンやキティーちゃん、ディズニーなどいろいろなキャラクターをごちゃごちゃとつけています。

 

でも僕は、そんなトライショーが好きです。

こんな派手な人力車見たこともないから。

マラッカの名物と言えるでしょう。

 

マラッカ観光

 

夜になると、ピカピカと派手に光ります。

おまけに爆音で洋楽のBGMなんかをかけちゃう。

かなりおもしろいですよ。

なんでもありですね。

 

マラッカの中心部に行けば確実に遭遇します。

 

マラッカ観光:チャイナタウン

チャイナタウン

 

マラッカの中心部には、巨大なチャイナタウンがあります。

チャイナタウンといっても、普通に地元の人が生活している場。

中心部は観光客向けですが、少し外れると完全にローカルです。

 

そこでは、安くて美味しい本格中華料理を食べられますよ!

チャイナタウンに行くと、漢字がよく使われているので日本人としては助かります。

 

そんなチャイナタウンが盛り上がるのは、土日!

土日はナイトマーケットが開き、出店が出てお祭りのようになります。

マラッカの美味しいものやお土産、安い雑貨などが一気に集まってきますよ〜!

 

マラッカ観光:水上モスク

マラッカ水上モスク

 

マレーシアはイスラム教徒の国なので、どこに行ってもモスクがあります。

マラッカ郊外にあるモスク「Masjid Selat Melaka」は、景観の美しさで人気のスポット。

 

マラッカ海峡に建てられていて、まるで海の上に浮いているように見えるんです!

さらに夕日スポットとしても知られ、夕暮れ時になると大勢の観光客が押し寄せます。

夕日と水上モスクのコラボは絶景ですよ!

 

夕日が沈んでからはライトアップも。

すごく神秘的な光景でした。

 

街の中心部からは歩くと1時間以上かかるので、配車アプリの「Grab」を使って行くのがおすすめです!

 

マラッカ観光:ボディビルダーの像

マラッカ観光

 

マラッカには、謎のマッチョポーズをした銅像がいくつかあります。

実はこちらの方、「マレーシアのボディビルダーの父」と呼ばれている方。

 

ボディビルダー界では有名だそう。

なぜか観光客にも人気です。

 

僕が『マラッカ』に沈没した7つの理由

マラッカ観光

 

マラッカの観光スポットについて紹介してきました。

では次に、僕がマラッカに『沈没』してしまった7つの理由を書いていきます!

 

マラッカは長期滞在や、暮らすように旅する方、のんびりしたい方にもおすすめですよ!

 

マラッカの魅力①物価が安い!

 

マラッカはなんと言っても物価が安い

宿泊費や食費がかなり安いです。

 

食事は1食100円〜200円ほど。

宿泊費は1人1泊300円くらいから。

 

クアラルンプールよりも安いので、長期滞在におすすめです。

マレーシアで宿に泊まる時に注意!バックパッカーを虐げる『観光税』とは?世界放浪中のタカヤです。 少し前まで、マレーシアを旅していたのですが、マレーシアに入って驚いたことがあります。 それ...
海外ホテル おすすめ予約サイト
【海外ホテル】どの予約サイトがおすすめ?『世界放浪した僕が教えます!』旅人のタカヤです。 海外旅行する際に、どの宿泊予約サイトを使ってますか? 海外ホテルの宿泊予約サイトは、数え...

 

マラッカの魅力②料理が安くて美味しい!

マラッカ料理インド料理の「ロティ・チャナイ」

 

マラッカというよりマレーシア全体に言えることですが、本当に料理が美味しいんです!

インド系と中華系の人が多いので、特に「マレーシア料理」と「インド料理」、「中華料理」が美味しい。

マラッカ料理マレーシア料理の「チキンライス」

 

「昨日はインドカレーを食べたから、今日はワンタン麺!明日はチキンライスにしよう!」

なんてことができるんです。

もちろん全部激安。

なのに本格的で美味しい。

マラッカ料理中華の「ワンタン麺」

 

全体的にクアラルンプールより安いので、長期滞在してもコストが負担になりません。

【バックパッカー必見!】激安東南アジアローカル食堂・屋台メシの心得東南アジア大好きなタカヤです。 旅の醍醐味と言えば、現地での食事! 特に、東南アジアでは安くて美味しいご飯がたくさん...

 

マラッカの魅力③街歩きに最適な規模感

マラッカ観光

 

マラッカの中心部は歩いて観光しやすいです。

割と中心部に観光スポットや散策スポットが集まっているので、歩きで十分。

 

とは言っても年中暑いマレーシア。

特に昼間の暑さは尋常じゃありません。

 

暑い中歩くとかなり疲れるので、休憩しながらいきましょう!

マラッカにはショッピングセンターがいくつかあります。

僕は、疲れたらショッピングセンターのクーラーで涼んでいました。

 

マラッカの魅力④程よい都会度

 

マラッカは、程よい都会です。

土日のナイトマーケットの時には大勢の人がいますが、それ以外で人混みに出会うことはほとんどありません。

 

かといって、田舎なわけではなく、生活にも便利。

大型のショッピングセンターもいくつかあります。

イオンのショッピングモールもあるくらい。

 

クアラルンプールまでのバスも頻繁に出ているので、交通面も便利。

バスに2時間乗れば、そこから世界中どこへでも飛び立つことができます。

 

マラッカの魅力⑤街並みがきれい!

マラッカ観光

 

街並みがきれいなので、散歩していて飽きません。

あるところへ行けばオランダっぽい景色、そしてあるところへ行けば中国のような景色。

 

街が全体的にカラフルな印象です。

ウォールアートも多いので、インスタ映えもバッチリ!

 

マラッカの魅力⑥治安がいい

 

マラッカは非常に治安がいい街です。

僕の感覚としては、日本と変わらないくらいの治安のよさ。

 

東南アジアの観光地では定番の「ボッタクリ」も少ないので、買い物も安心。

穏やかな人が多く、客引きも少ないです。

 

マラッカの魅力⑦買い物が楽しい

マラッカ観光

 

マラッカの中心部には、雑貨屋が立ち並んでいます。

どこか懐かしくなるような雰囲気の雑貨が魅力。

日本に比べるとかなり安いです。

 

有名なオランウータンデザインの雑貨やTシャツがある「オランウータンハウス」も人気ですよ!

壁の絵が目立つので、近くに行けばすぐにわかります。

 

ずっと居たくなる街『マラッカ』

マラッカ観光

 

以上の理由から、僕はおもわずマラッカに1週間以上も滞在してしまいました。

短期旅行で楽しいのはもちろん、長期滞在でゆっくりするのにもおすすめの街です!

 

実際に行くとマラッカの魅力がわかると思います。

次の海外旅行候補先にしてみては?

 

 

海外旅行の準備はこちらの記事で!

【旅に必要なカード】海外旅行中に持ち歩くクレジットカードはこれ!旅人のタカヤです。 クレジットカードは、海外旅行では欠かせないアイテムの一つです。 特に、旅行の期間が長けれ...
【バックパッカーの持ち物大公開】世界一周に必要な持ち物は?旅人のタカヤです。 海外の長期旅行に行く時って、慣れてないと何を持っていけばいいのか分かりませんよね。 僕も最初は、...
【海外旅行初心者必見】旅で絶対に役立つスマホアプリを紹介します。旅人のタカヤです。 ここ数年で、現代の旅のスタイルは一変しました。 「旅」の過去のイメージと言えば、ネットがあまり使...

 



ABOUT ME
アバター
TAKAYA・KANAKO
こんにちは! 夫婦で世界放浪中のTAKAYAとKANAKOです。 北海道出身の夫と大阪出身の妻でお送りします。 地球一周の船旅「ピースボート」で出会い、結婚後に二人で仕事を辞め、バックパッカーで世界を放浪しています。 このブログでは、僕たちが旅で得た情報やエピソードを綴っています。