東南アジア旅情報

【東南アジアの国を徹底比較】オススメの東南アジアの国はどこ?

東南アジア大好きなタカヤです。

 

タカヤ
タカヤ
いや〜、東南アジアって本当にいいですよね〜。

暖かくて、物価が安くて、ご飯が美味しい。治安もそんなに悪いとは感じません。

 

皆さんは、東南アジア好きですか?

 

僕は、これまで東南アジアでは、

  • マレーシア
  • カンボジア
  • インドネシア
  • ラオス
  • タイ
  • ベトナム
  • ミャンマー
  • シンガポール

に行ってきました。

 

この中で、半日しか行かなかったシンガポールを除いた7カ国を、様々な観点から比較・ランキング付けしてみようと思います!

 

  • 「東南アジアに興味はあるけど、どこがいいかわからない」
  • 「自分に合う国が知りたい!」
  • 「実際の物価・街の雰囲気を知りたい!」

という方は、是非読んでみてください。

東南アジアってどこ?

東南アジアを比較・ランキングにしていきたいと思うのですが、まずは「東南アジアって具体的にどこ?」というところから話していきたいと思います。

 

東南アジアとは、中国より南、インドより東のアジア地域のことを指します。

具体的な国は、

  • ブルネイ
  • カンボジア
  • インドネシア
  • ラオス
  • マレーシア
  • ミャンマー
  • フィリピン
  • シンガポール
  • タイ
  • 東ティモール
  • ベトナム

11カ国です。

多くの地域が熱帯に属し、基本的に年中暑いです。

雨季と乾季がはっきりしているのが特徴。

ほとんどの国が著しい発展を遂げている最中で、国の状況は日々変わってきています。

 

この記事では、この内、「シンガポール」「ブルネイ」「東ティモール」「フィリピン」を除いた7カ国について、書いていきます。

僕が好きな国ランキング

さっそくですが、まずは僕が好きな東南アジアの国ランキングを発表してみようと思います!

ただ、前提として僕は世界の中でも、東南アジアという地域自体が大好きです。

上位に入ってなくても、「どこも長期間滞在していたいくらい」のレベルで好きなので、そこら辺はご理解ください。

 

3位 インドネシア

島国で、実はかなり国土が広いインドネシア。

島ごとに、違った雰囲気を見せてくれるのが特徴です。

意外かもしれませんが、世界一イスラム教の人口が多い国

 

インドネシアの好きなところは、料理が美味しいのと違う島に行くと違う遊び方ができること!

都会があればトラがいるようなジャングルがあったり、コモドドラゴンみたいな希少な生物が生息している島があったり、海が抜群に綺麗な場所があったり、世界遺産の遺跡があったり。

 

30日間滞在しましたが、まだまだ行ってみたい島や地域がたくさんあります!

料理も「ナシゴレン」や「ミーゴレン」を始めとして、美味しい料理がたくさんありますよ〜!

2位 ラオス

ちょっと地味で、イメージが湧きにくい人が多いかもしれません。

しかし、とても居心地の良い国です。

「バリバリ観光!」っていうよりは「ゆっくりのんびり過ごす」のが向いている国。

首都のビエンチャンでさえ、「これが首都⁈」と思うほどの田舎ぶり。

自然が多くて、チルするのに最高です!

1位 タイ

やっぱり結果、タイなんですよね〜。

大都会あり、田舎もあり。

タイ料理は美味しすぎるし、観光資源も多く、楽しいところです。

日本人観光客や在住者が多いので、何に関しても情報を掴みやすいというのも便利!

さすが、世界中から観光客が集まるだけのことはあります。

物価は?

東南アジアは、日本から行くとどこも驚くくらいの物価の安さです。

物価の中でも、旅行者に関係するのが「外食費」「宿泊費」「買い物・お土産代」そして「ビール代」ですね!

それぞれをカテゴリー別に比較していきます。

 

※東南アジアは、全体的に物価の上昇率が激しいです。数年後には、また少し上がっていると思います。

外食費

左が安い方です。

ミャンマー>タイ>ラオス>インドネシア>マレーシア>カンボジア>ベトナム

 

ミャンマーの外食費の安さは、圧倒的でした。

1食100円しないのが普通。しかもローカル価格の食堂ばかりなので、安いところが簡単に見つかります。

 

タイ〜マレーシアも安くて、1食150円前後のことが多いです。

カンボジアやベトナムでも、それくらいの価格のところはあるんですが、ローカルなエリアにしかないことがあるので、見つけるのがちょっと難しかったです。

ベトナムは、近年物価の上昇が激しく、東南アジアの中では高い方です。

 

 

東南アジアで食堂・屋台に行く前には、下の記事をチェック!

【バックパッカー必見!】激安東南アジアローカル食堂・屋台メシの心得東南アジア大好きなタカヤです。 旅の醍醐味と言えば、現地での食事! 特に、東南アジアでは安くて美味しいご飯がたくさん...

ビール代

左が安い方です。

カンボジア>ミャンマー>ベトナム>タイ>ラオス>インドネシア>マレーシア

 

カンボジアのビールの安さ。これは東南アジアでも圧倒的です。

なんと、店で飲む生ビールもコンビニで買う缶ビールも50円くらいから!

観光客向けの飲食店では、「ハッピーアワーが生ビール50セント!」っていうのをやってるんですけど、そのハッピアワーの時間帯が長過ぎてそれが通常仕様になっています。

【独断と偏見で街を解説】ビールとチャーハンの街、シェムリアップインドア系旅ブロガーのタカヤです。 ちょっと前から書きたいネタだったんですが、そろそろ始めてみることにします。 ...

カンボジアでは、よく生ビールを飲んでいました。最高です。

ミャンマーとベトナムもけっこう安いですが、生ビールはカンボジアほど見かけません。

缶ビールは50円くらいから買えます!

 

タイ・ラオスは缶ビール100円くらい。

十分安いですけど、他の物価に対して考えると、ちょっと高く感じるような気もします。

 

対してインドネシアとマレーシアは、お酒がけっこう高いです。

どちらも、イスラム教国家だから。

インドネシアは、まだ国産のビールなんかは安いんですが、マレーシアは高いです。

日本と同じくらいのような気がします。

宿代

左が安い方です。

カンボジア=タイ=ラオス=ベトナム=インドネシア>マレーシア>ミャンマー

 

マレーシアとミャンマー以外は、ほとんど同じくらいだと思います。

安いホステルのドミトリーだと、1泊300円前後といったところ。

500円も出したら、けっこう綺麗なホステルにも泊まれると思います。

 

インドネシアは、場所によってけっこう差があり、栄えているところの方が安いです。

ジョグジャカルタでは、2人で1泊5,000円の高級ホテルに泊まってきました!

高級ホテルが安い街!ジョグジャカルタで5つ星ホテルに泊まってみた。夫婦で東南アジア放浪中のTAKAYAです。 少し前まで、インドネシアを旅していました。 インドネシアを旅している内に...

 

マレーシアは、宿の価格自体はそんなに高くないんですが、「観光税」という税があります。

この税金によって、宿泊費が高くなる場合があります。

詳しくは以下の記事をご覧ください!

マレーシアで宿に泊まる時に注意!バックパッカーを虐げる『観光税』とは?世界放浪中のTAKAYAです。 少し前まで、マレーシアを旅していたのですが、マレーシアに入って驚いたことがあります。 ...

 

一番宿が高かったのは、ミャンマーです。

圧倒的に高いと感じました。

最安の宿で、1人1泊500円〜。

ただ、ミャンマーの宿は基本的に無料の朝食が付いているところが多いです。

それを考えると、そこまで高くないかな〜という気もしますが、やっぱり高いです。

まぁ、日本に比べたら激安ですけどね!

買い物・お土産代

左が安い方です。

タイ>カンボジア>ラオス>ミャンマー>インドネシア>ベトナム>マレーシア

 

タイは安いですね。

というのも、他の国はけっこうタイから輸入しているものもよく見かけます。

 

他は一応順番にしてますが、そんなに変わらない気もします。

お土産用のTシャツなんかだと、300円しないくらい。

美味しいご飯ランキング

味覚はそれぞれ違うので、完全な主観になってしまうかもしれませんが、僕が感じた「ご飯が美味しかった国」をランキングにしてみようと思います!

 

3位 インドネシア

インドネシアは島が多いので、島が変わると料理もちょっと変わるのが面白いです。

インドネシアのチャーハン「ナシゴレン」と焼きそば「ミーゴレン」は定番ですが美味しい。

揚げ物が多いので、油っこいのが苦手な人は胃もたれしちゃうかもしれません。

 

食堂では「ナシチャンプル」というのがよくあります。

これは、白ご飯+おかず何種類かを選んでワンプレートにしたもの。

その食堂によっておかずが違うので、色んな食堂で試してみるのが楽しいです!

2位 マレーシア

マレーシアは多民族国家で、主にマレー系・中華系・インド系の人たちが住んでいます。

だから料理も大きく3種類の料理が混在しているのです。

これは嬉しい!

長期滞在していても、食べ物に飽きることがないんです。

今日はマレー料理、明日は中華、その次はインドカレー、なんてことが簡単にできるんです。

どれも安いので、気軽に食べられます。

正直、1位にするか迷ったくらいです。

1位 タイ

やっぱりタイ。

タイ料理が美味しすぎる!

タイ料理は日本でも人気なので、日本人も好きな人は多いと思います。

カレーやガパオ、カオマンガイ、パッタイ、トムヤムクンにガイヤーン。

食べたいものだらけです。

 

 

ランキング上位ではありませんが、ミャンマー料理も実は美味しいです。

【ミャンマー料理って、実はけっこう美味しいんだ。】アジア料理好きのタカヤです。 少し前まで、ミャンマーを旅していました。 観光客が少なめで、割と情報が少ない国...

3カ国のオススメ料理3選

上位3カ国のオススメ料理を3つずつ紹介してみます!

インドネシア
  • ナシゴレン

インドネシア風のチャーハン。中華系のチャーハンとは味付けがちょっと違って、癖になります。

  • バビグリン(バリ島のみ)

インドネシアでもバリ島で食べられる料理です。

豚のお腹に香草を入れて、丸焼きにしたもの。食べるときには、豚肉の色々な部位がご飯と一緒に出てきます。

パリパリに揚げられたものや角煮みたいにとろとろなもの、様々な食感のものが混ざっています。

  • アボカドジュース

飲み物ですが…(笑)

でもこれは、本当にオススメ!

インドネシアのアボカドジュースは、アボカドジュースにチョコソースを垂らすんですが、これが絶品!

絶妙にマッチします。

他の国では味わえないアボカドジュースですよ〜!

マレーシア
  • ロティ・チャナイ(インド料理)

薄めのふわふわモチモチのパンに、カレーソースを付けて頂きます。

これ、実はマレーシアで育ったインド料理で、インドにはないそうです。

マレーシアでハマりました。

しかも、激安。50円くらいで食べれます。

  • 雲呑麺(中華)

名前の通り、ワンタン麺。

もうわかりますよね?間違いなく美味しいです。

  • ラクサ(マレー系)

ちょっとカレーっぽくて辛めの味付けのスープヌードル。

地域や店によってけっこう違うので、日本でいうラーメン的な存在。

タイ
  • パッタイ

甘辛い味付けの焼きそば。太麺の食感が美味しいです。

  • カオソーイ

タイ北部の料理で、カレーラーメンです。

チェンマイあたりでよく食べられます。

バンコクでは、あんまり見かけないので、チャンマイに行ったらたくさん食べましょう!

  • カオマンガイ

チキンライス!

ニンニクと出汁で炊いたご飯の上に、茹でたチキンがのっています。

シンプルだけど美味しい!

都会度

左の方が都会です。

タイ>マレーシア>インドネシア>ベトナム>カンボジア>ミャンマー>ラオス

 

タイの首都バンコクの都会度合いが圧倒的です。

中心部は、東京や大阪の中心部レベル。

 

東南アジアに行ったことない人が行くと、多分どの国も思ったより都会でびっくりすると思います。

ただ、その中でもずば抜けて田舎なのは、ラオス

本当に、ほのぼのした風景です。

未知の国度

左の方が未知な雰囲気たっぷりです。

ミャンマー>ラオス>インドネシア>カンボジア>ベトナム>マレーシア>タイ

 

タイとかマレーシア、ベトナム、カンボジア、インドネシアのバリ島あたりだと、日本人観光客に人気なので、ある程度イメージとかありますよね。

観光客慣れしてるし、日本語の案内やメニューがあるところだってあります。

 

しかしミャンマーは、これまでビザが必要だった国。

なので、他の国に比べると、圧倒的に観光客が少ないです。

現在は、ビザなしで滞在することができますが、今後どうなるかは不明ですね。

観光客が少ないので、ローカルの雰囲気を味わえる国です。

人の穏やかさ

左の方が穏やかです。

ラオス>ミャンマー>カンボジア>マレーシア>タイ>インドネシア>ベトナム

 

やっぱり、観光地化されればされているほどキツイ人が多い印象です。

タクシーの客引きがしつこかったり、強引に物を買わせてこようとしたり、値段をふっかけてきたり…。

 

ラオスやミャンマーは客引きの感じも緩く、穏やかな人が多かったです。

ベトナムはキツイ人が多かったなぁ〜。

観光が楽しい!

左の方が楽しかったです。

インドネシア>タイ>ベトナム>カンボジア>ラオス>ミャンマー>マレーシア

 

インドネシアはバリ島を始めとして、観光地がたくさんあります。

行く島によって文化が違うのも、面白いところ。

 

マレーシアは、あんまり色々行ってないからかもしれませんが、他の国より観光はちょっと少なめな印象。

各国の有名定番観光地

7カ国それぞれの有名定番観光地を挙げてみます。

いくつ知ってるかな?

 

カンボジア
  • アンコール・ワット

言わずと知れた世界遺産の遺跡。

世界中の観光客が集まってきます。

  • キリングフィールド

カンボジア負の遺産。

ポル・ポト政権下の大虐殺について学べます。

【カンボジア大虐殺】トゥールスレン収容所・キリングフィールドに行って感じたこと東南アジア放浪中のタカヤです。 世界各地では、戦争や内戦を含む、色々なところで多くの人が犠牲になってきました。 現在...
インドネシア
  • バリ島

世界中から観光客が集まるリゾートアイランド。

バリ島のサンセットは絶景です!

  • ボロブドゥール遺跡

世界三大仏教寺院のひとつ。ジョグジャカルタの近くにあります。

ラオス
  • ルアンパバーン

ラオスの観光地といえば、世界遺産の街ルアンパバーン!

マレーシア
  • ペトロナスツインタワー

首都クアラルンプールの象徴的存在のツインタワー。タワーの一つは、日本の会社が造ったものです。

  • キナバル自然公園

世界遺産に登録されている自然公園。

古代から残っているジャングルで、あのラフレシアがある場所です!

ミャンマー
  • バガン遺跡

世界三大仏教寺院のひとつ。世界遺産に登録されてまだ間もないので、観光客が少なめ。

観光地化されていないリアルな姿を見ることができますよ〜。

タイ
  • アユタヤ遺跡

タイの古都アユタヤです。木の根っこに包まれた仏像の頭が有名。

  • プーケット

海が綺麗なビーチリゾート。

  • ワット・パクナム

日本人に人気の、インスタ映えの寺。

ベトナム
  • ホイアン

ランタンフェスティバルで有名な世界遺産の街。

【独断と偏見で街を解説】インスタ系女子の街、ホイアン旅ブロガーのタカヤです。 お待たせしました!第二弾です! 第一弾は、カンボジアの観光地シェムリアップでした。...

各国のオススメ場所

個人的にオススメの場所はこちら!

カンボジア
  • トゥール・スレン虐殺犯罪博物館

カンボジア大虐殺の際に、多くの罪のない人が収容された収容所です。

近代に起きた悲惨な出来事なので、行くと何か感じるものがあると思います。

インドネシア
  • ロックバー

バリ島の高級ホテル「アヤナリゾート」内にあるバーです。

崖の上に造られていて、絶景!こんなバー、ここにしかありません。

【バリ島アヤナリゾート】絶景!崖の上にある『ロックバー』に行ってきた。世界放浪中のタカヤです。 少し前になりますが、インドネシアに行っていました。 インドネシアでまず行ったのは、バリ島!...
  • コモド島

コモドドラゴンが生息している島。ツアーでしか行けません。

恐竜のような見た目のコモドドラゴンを見れるのは、世界でもこの周辺だけ!

ラオス
  • ヴァンヴィエン

ラオス中部にある田舎町です。

バックパッカーに人気で、自然アクティビティを楽しんだり、のんびり過ごしたり、バーに入り浸ったり、タイヤのチューブに乗って川を流れたり、とても楽しいところです。

  • ルアンパバーンのナイトマーケット

ここのナイトマーケットは、客引きが少なくゆっくり見れるのが嬉しい。

そして、雰囲気がなんだかちょっと神秘的なんですよね。

マレーシア
  • マラッカ

居心地最強の街です。世界遺産の街並みでありながら、安くて美味しい食堂があり、長期滞在にオススメです。

ミャンマー
  • ハッピーワールド

著作権崩壊の遊園地。有名キャラのコラボが見れます。

【ヤンゴン】有名キャラ勢揃いの遊園地「ハッピーワールド&ハッピーゾーン」東南アジア周遊中のタカヤです。 ついにミャンマーまでやってきました。 東南アジアの中では、ちょっと秘境というか、未知な感じが...
タイ
  • パーイ

今のところ、世界を旅して一番気に入った町です。

タイ北部にあり、いつまでも居たくなるような町。

世界二周目の僕が、世界で一番好きな町【パーイ】ってどんなとこ? 世界放浪中のTAKAYAです。 世界放浪中の僕が、今のところ一番気に入っている町です。 ...
  • ルンピニー公園

バンコクの都市部で、野生のオオトカゲに会える公園です。

【バンコク】野生のオオトカゲに会えると噂のルンピニー公園に行ってきた。世界放浪中のタカヤです。 現在、コロナ感染拡大により、世界各国がクローズしています。 そのため、急遽日本へ帰国するこ...
ベトナム
  • スイティエン公園

狂ったディズニーランド」なんて呼ばれることもあるテーマパークです。

かなり面白いですよ。

【ベトナム最狂のテーマパーク】スイティエン公園が面白い!夫婦で世界放浪中のTAKAYAです。 ついに行ってきました、スイティエン公園。 ここ、ずっと前から行きたかった場所な...
  • ドラゴン橋

ベトナム中の街ダナンにある大きな橋。

ドラゴンの首があり、土日の夜9時に炎や水を吹きます。けっこう迫力あり!

買い物の楽しさ

左の方が楽しいです。

タイ>ベトナム>インドネシア>カンボジア>ラオス>マレーシア>ミャンマー

 

タイ・ベトナム・バリ島(インドネシア)あたりは、日本でも雑貨なんかが人気ですよね。

安いし、色々あってお土産や買い物が楽しいです。

【タイ人の暑さ対策】タイ人が鼻に突っ込んでるあれって、一体何?東南アジア好きのタカヤです。 タイ、行ったことありますか? 日本人にも人気の国で、世界各地から多くの観光客が訪れます...

ミャンマーは、まだ観光地化があまり進んでいないので、お土産自体が少なかったです。

治安の良さ

左の方が治安が良いと感じました。

ミャンマー>ラオス>マレーシア>タイ>カンボジア>インドネシア>ベトナム

 

やっぱり観光地化されているところでは、観光客向けの詐欺やスリ、ぼったくりが多発する傾向にあります。

ただ、総じて東南アジアは治安は悪くないと思います。

 

どこの国でも、都会や観光地に行けば犯罪が多めになり、田舎に行くと日本と変わらないくらいの治安の良さになります。

 

ベトナムでは、2回詐欺に遭いかけました。

【詐欺の手口公開】ホーチミン旅行で注意!僕が詐欺に遭いかけた話東南アジア放浪中のTAKAYAです。 現在、ベトナムを放浪中です。 が! ホーチミンで、詐欺(スリ?)に遭いか...
ハノイで街歩きする時の注意点。【ぼったくり靴磨き現る】世界放浪中のTAKAYAです。 現在、ベトナムのホーチミンにいます。 実は、今回の旅でベトナムは2回目。 前回...

生活のしやすさ

左の方が、日本で生活するのと変わらない感覚で生活しやすいです。

タイ>マレーシア>インドネシア>ベトナム>カンボジア>ラオス>ミャンマー

 

やっぱりタイ。日本人移住者が多いだけあります。

特にバンコクは、生活に便利です。日本食も根付いていますし。

英語通じる度

左の方がよく通じると感じました。

タイ>マレーシア>インドネシア>ミャンマー>カンボジア=ベトナム=ラオス

 

都会や観光地では、基本的によく通じます。

タイは、国全体で観光客数がとてつもないので、田舎の方に行っても英語が通じました!

【旅人流英会話】英語ができない僕が使う、簡単な英会話教えます。世界放浪中のTAKAYAです。 他の記事に書いていますが、僕は英語が出来る訳ではありません。 https://s...

男子にオススメの国ランキング

男子にオススメしたい国ランキングです!

 

3位 インドネシア

ジャングルとか、アドベンチャー的なの好きでしょ?

2位 カンボジア

やっぱり生ビールの安さ!カンボジアでは、ビールを飲みまくろう。

1位 タイ

王道!

カオサンで飲み歩いたり、タイ料理食べたり、サソリを食べたり…

何でもできる国。

女子にオススメの国ランキング

女子にオススメしたい国ランキングです!

 

3位 インドネシア

バリ島のリゾートで、マッサージでも受けながら贅沢に過ごす!

2位 タイ

インスタ映えの寺院とか、回ってみたらいいんじゃ?

1位 ベトナム

ベトナム雑貨。ホイアン。

女子人気間違いなし!

各国の滞在可能日数

長期旅行者にとって重要なのが、その国での可能滞在日数

2020年4月現在の各国での滞在可能日数を書いておきます。

※最安もしくは無料での滞在可能日数です。

もっと長期間滞在したい方は、長期間滞在できるビザがあります。

 

カンボジア

ビザが必要です。

到着時、空港でアライバルビザを取得可能。

30ドルで30日間の滞在が可能です。

 

インドネシア

ビザなしで入国できます。

30日間まで。

 

ラオス

ビザなしで入国できます。

15日間まで。

 

マレーシア

ビザなしで入国できます。

90日間まで。

 

ミャンマー

ミャンマーでは、2018年からビザ免除が試用されており、ビザなしで入国することが可能です。

30日間まで。

 

タイ

ビザなしで入国できます。

30日間まで。

 

ベトナム

ビザなしで入国できます。

15日間まで。

最後に

東南アジア7カ国の比較・ランキング付けでした。

やっぱりタイ、最強でした。

 

とは言っても、どこの国も物価は安いし、食べ物は美味しいし、居心地の良い国ばかりです。

まだ東南アジアにあまり行ったことのない方や、興味のある方は、自分に合いそうな国へ行ってみてください!

 

僕も、東南アジア制覇に向けて、頑張っていきます!(笑)

残すところ、フィリピン・シンガポール・ブルネイ・東ティモール。

どの国も、行くのが楽しみです。

 

長くなりましたが、読んでいただきありがとうございました!

 

 

東南アジアで買った薬のまとめ記事。

【東南アジアで買った薬まとめ】世界放浪中のタカヤです。 長期間旅をしていると、風邪を引いたり、体調が悪くなることがあります。 日本から持ってきた薬...

 

プライオリティパスを持っている方は、下の記事もどうぞ〜!

【プライオリティパスラウンジ】東南アジア編(タイ以外)世界放浪中のタカヤです。 空港ラウンジでは、至れり尽くせりの東南アジア。 まさに空港ラウンジ天国とも言えます。 ...
【プライオリティパスラウンジ】タイ編世界放浪中のタカヤです。 タイの空港ラウンジ、かなり良いです。 まず、プライオリティパスについて知りたい方は...
ABOUT ME
アバター
TAKAYA・KANAKO
こんにちは! 夫婦で世界放浪中のTAKAYAとKANAKOです。 北海道出身の夫と大阪出身の妻でお送りします。 地球一周の船旅「ピースボート」で出会い、結婚後に二人で仕事を辞め、バックパッカーで世界を放浪しています。 このブログでは、僕たちが旅で得た情報やエピソードを綴っています。

リアルタイムはinstagramで!