カンボジア

【独断と偏見で街を解説】ビールとチャーハンの街、シェムリアップ

インドア系旅ブロガーのタカヤです。

 

タカヤ
タカヤ
始まりました!新連載シリーズです。

ちょっと前から書きたいネタだったんですが、そろそろ始めてみることにします。

独断と偏見で街を解説】シリーズ。

完全に僕の独断と偏見で、勝手に色々な国の行ったことがある街について、紹介していきます。

  • そこはどんな街なのか、勝手にあだ名付け
  • そこには、どんな旅行者がいそうなのか
  • 街の概要
  • 個人的なオススメスポット

あたりを書いてみます。

気軽に読めて、ちょっとその街の雰囲気も掴める』記事を目指しています。

 

第1回の標的になったのは、カンボジアの観光都市「シェムリアップ

それではどうぞ!

 

独断と偏見シリーズ】はこちら↓

【独断と偏見で街を解説】インスタ系女子の街、ホイアン旅ブロガーのタカヤです。 お待たせしました!第二弾です! 第一弾は、カンボジアの観光地シェムリアップでした。...
【独断と偏見で街を解説】犬に侵略された町、カンポットコロナで旅自粛中のタカヤです。 独断と偏見で街を解説シリーズの第3弾です! 前シリーズはこちらから。 ...

ビールとチャーハンの街、シェムリアップ

シェムリアップに滞在して、僕が思いついたあだ名。

それは【ビールとチャーハンの街、シェムリアップ】

 

街の中心部には、屋台とか食堂が建ち並んでるんですが、圧倒的にビールとチャーハンが安いんです。

そして何より美味しい。

というか、チャーハンってハズレたことありますか?

僕の人生で、不味いチャーハンなんて食べたことありません。

なんと、チャーハンは最安1ドル〜。

ビールは最安50セント〜。

チャーハンとビールを頼んで、1.5ドルですよ⁈

160円くらい!

 

しかもビールは、生ビール

え?生ビール中ジョッキが50円くらいですよ。

 

ちょっとこれは凄すぎ…。

チャーハン好きな人とビール好きの人、次の旅行先はシェムリアップに決まりですね。

【バックパッカー必見!】激安東南アジアローカル食堂・屋台メシの心得東南アジア大好きなタカヤです。 旅の醍醐味と言えば、現地での食事! 特に、東南アジアでは安くて美味しいご飯がたくさん...

シェムリアップにいそうな旅行者

シェムリアップの雰囲気からして、いそうな旅行者を思い付きました。

 

「旅歴1ヶ月。東南アジアが初海外で、そろそろ旅慣れ感を出してくる男子大学生(21)

日本人宿で知り合った、二人旅の女子大生と仲良くなって、アンコール遺跡の巡り方を教えてくる。」

 

そんな感じがします。

だから、男子大学生や旅に少し慣れてきた人には、オススメの街ですよ。

シェムリアップの概要

シェムリアップについて簡単に概要を説明しておきます。

 

世界遺産アンコール遺跡群」の近くにある街で、アンコール・ワットを始めとするたくさんの遺跡を見るために、世界中から観光客がやってきます。

街の中心部には、欧米人観光客を意識した「パブストリート」があり、毎晩驚くほどの爆音ミュージックが鳴り響き、盛り上がっています。

 

ナイトマーケットもたくさんあり、お土産スポットだらけです。

最初は値段をふっかけてくる店が多いので、交渉は必須。

上手いこと交渉したら、けっこうな安さでお土産を購入できます。

 

宿も食費も、東南アジアの中でけっこう安い方だと思います。

日本人宿も何軒かあるので、旅とか東南アジアに慣れてない人でも、旅しやすい街ですよ。

オススメスポット

ささやかながら、シェムリアップでのオススメスポットを紹介します。

「アキラ地雷博物館」

カンボジアでは、現在も大量の地雷が埋まっていることで知られています。

そして、いくつもの団体が地雷の除去に尽力しています。

アキラさん(カンボジア人ですが、とあるアキラという日本人に出会ったことから、ニックネーム的な感じでアキラと名乗っている)も地雷撤去の団体を設立した一人。

 

そのアキラさんが造った、地雷について学べる博物館です。

これまで撤去した地雷が展示されていたり、地雷の撤去方法、地雷の被害等について学ぶことができます。

日本語の音声ガイドがあるので、非常にわかりやすい解説です。

館内はそこまで広くはありませんが、音声ガイドを聞きながらじっくり回ると、1時間近くかかります。

 

日本のバラエティ番組で、アキラさんの活動が紹介されたビデオも録画されていて、スタッフに声をかけると見せてもらえます。

けっこう古い番組だったので、ちょっと時代を感じて面白いです(笑)

運が良ければ、アキラさんが館内にいることも!

地雷は、カンボジア近代の歴史と繋がっているので、良い学びになると思います。

 

場所がちょっと行きづらい郊外にあります。

周りは何もない田舎。

行き方は、トゥクトゥクで行くか、行きのみGrabを使うか(帰り道はGrabの範囲外)という感じです。

【カンボジア大虐殺】トゥールスレン収容所・キリングフィールドに行って感じたこと東南アジア放浪中のタカヤです。 世界各地では、戦争や内戦を含む、色々なところで多くの人が犠牲になってきました。 現在...

ビールとチャーハンの街のまとめ

ビールとチャーハンの街、シェムリアップを勝手に紹介してみました。

まぁ、なかなか楽しい街です。

 

まとめてみると、

  • ビールに溺れたい人
  • チャーハンで溺れたい人
  • 男子大学生
  • 旅の小慣れ感を出したい人

に特にオススメです!

 

当てはまる方は、行ってみましょう。

【東南アジアの国を徹底比較】オススメの東南アジアの国はどこ?東南アジア大好きなタカヤです。 暖かくて、物価が安くて、ご飯が美味しい。治安もそんなに悪いとは感じません。 ...
ABOUT ME
アバター
TAKAYA・KANAKO
こんにちは! 夫婦で世界放浪中のTAKAYAとKANAKOです。 北海道出身の夫と大阪出身の妻でお送りします。 地球一周の船旅「ピースボート」で出会い、結婚後に二人で仕事を辞め、バックパッカーで世界を放浪しています。 このブログでは、僕たちが旅で得た情報やエピソードを綴っています。