【ピースボート】格安で世界一周の船旅をする方法教えます。

ピースボート
こんな雰囲気のポスター、よく貼ってありますよね?

世界放浪中のTAKAYAです。

 

TAKAYA
TAKAYA

今日のタイトルはちょっと怪しげ・・。

いやいや、実は全然怪しくないんです。

今回は、ピースボートという船で、格安に世界一周をする方法を教えます!

実際に僕も、50万円くらいで世界一周の船に乗ることができました

 

まず、ピースボートが何なのかよくわからない方は、こちらの記事を読んでください。

読みましたか??

それではいきますよ。

ピースボートで船代を割引する方法はこちら

ピースボートには、【ボランティア割引制度】があります。

どういうことかというと、自分が船に乗る前までに決められた活動をして、自分がやった分だけ船賃から割引されるというものです。

 

給料がもらえない代わりに、船代から割引されるんですね〜。

35歳未満なら、この割引を【船賃満額】まで貯めることができます!

35歳以上なら船賃の半額まで。

 

ボランティアと言っても、船に乗ってからは他の乗船者と全く同じ待遇です。

「船で働く」なんてことにはなりません!

 

日本各地にある【ピースボートセンター】が主な作業場所です。

現在、東京・大阪・横浜・名古屋・福岡にあります。

僕が船に乗った当時は、札幌にもピースボートセンターがあったので、そこでボランティアをしていたのですが、もうなくなってしまいました。

 

ボランティアの種類はいくつかありますが、主なものは以下の2つです。

 

※各ピースボートセンターによっては、これ以外の作業もあるかもしれません。

ポスター貼り

あの【地球一周】ポスターを街中でよく見かける理由はこれです。

これから船に乗る人が、船賃の割引を貯めるためにポスターを貼っているのです。

 

店や会社、施設等に飛び込みで行って、ポスターを貼らせてもらえないか交渉します。

ドアというドアを開けて、入りまくります(笑)

 

船賃割引をガッツリ貯めたいという人は、是非ポスター貼りをやってみてください。

ポスターを3軒貼ると、約1000円引きになります。

完全歩合制。

けっこう大変ですが、バイトをするより割が良いと思います。

 

 

早い人は3ヶ月くらいポスター貼りをして、船賃全額貯める人もいます!

事務作業

ボランティアの王道はポスター貼りなので、多くの人がポスター貼りをやります。

ですが、他にもボランティア作業はあります。

 

ピースボートセンター内で、ポスターの準備等の事務作業もやっています。

こちらは時給制で割引を貯めることができます。

 

時給額は低め。

その地域の最低時給か、それよりちょっと高いくらい。

ですが、営業が苦手な人や年配の方、悪天候の時等はやっている人もいました。

 

僕も、ポスター貼りの気分が乗らない時や雨の時にやらせてもらっていました。

でも実際可能なの? 僕の場合。

記事とは関係ないですが、トルコで僕の変なサングラスをかけて料理するおじさん。

「そういう割引制度があるのはわかった。」

でも実際、どれくらい貯まるの?

 

そんな声が聞こえてきそうなので、僕の場合どうだったのか書いていきますね。

 

僕は船に乗る1年2ヶ月前くらいから、ピースボートセンターに通い始めました。

とは言っても、他にバイトもしていたので、最初の頃は週に1回くらいのペースで通っていました。

 

そして、半年くらい前からはちょっとペースを上げて、週3~4回くらい。

地方に泊まりがけで、ポスター貼りをしに行く合宿にも参加したことがありました。

 

1日に貯まる割引額は、その日行く場所によって全然違うので、一概には言えませんが1万円分くらいの割引を貯めていたと思います。

調子が良い時や繁華街に行った時等は、1日で2万〜3万円分くらいの割引を貯めることもありました!

 

結果貯まった割引額は、約110万円

元々の船賃が129万円だったので、僕が支払った船賃は約20万円です。

 

この他にかかった費用は、

  • 海外旅行保険代
  • 現地で自分が使うお金
  • 現地でのオプショナルツアー代
  • 船内での飲み代

です!

船賃と合わせて、恐らく50万円ほど。

 

こんなに安く、世界一周の船旅ができちゃうんです。

船賃を全額無料にして、現地でのツアーもほとんど取らないような人なんかは、もちろんもっと安いですよ!

ボランティアで船賃割引をした感想

僕の場合、けっこうゆっくり目に割引を貯めていました。

それでも110万円もの割引を貯めることができました!

 

ポスター貼り自体はけっこう大変です。

断られることの方が圧倒的に多いので、しんどいと感じることも多々ありました。

 

それでも、その苦労を乗り越えた先に世界一周が待っていると思い、頑張れました。

 

また、船に乗る前にピースボートセンターに通っていたことで、同じ船に乗る人とも知り合えたことが良かったですね。

船に乗った時、何人か知っている人がいるというのは心強かったです!

 

 

以上、ピースボートで格安に世界一周する方法でした。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました