フリーランス

【フリーランス活動記録】2021年5月の月収と1年目の年収・活動内容を公開

フリーランスのタカヤです。

 

2020年5月より、フリーランスとして活動を始めました。

【目指せ月収15万円】月収0円フリーランスの成長記録[2020年5月開始]インドア系旅ブロガーのタカヤです。 そう、僕は無職。 2018年の5月に会社を退職してから、ずっと旅をしてい...

 

スキルも人脈も収入もゼロだったあの頃から、1年が経ちました。

今回は、5月の収入・活動内容とともに、この1年間を振り返っていこうと思います。

 

4月の結果はこちらです。

【フリーランス活動記録】2021年4月の月収と活動内容フリーライター・ブロガーのタカヤです。 2020年5月より、フリーランスとして活動を始めました。 もうすぐ1年。 ...

2021年5月の活動結果報告

 

それでは、2021年5月の収入を公開します。

売り上げ:255,017円

外注費用:69,286円

純利益:185,731円

 

5月から外注をすることにしたため、収入の内訳が少し複雑になりました。

「純利益=僕の月収」です。

外注費用がかさみましたが、依頼が膨大だったので仕方ありません。

新卒サラリーマンと同じくらいの手取りですね。

 

活動内容と収益の内訳

 

それでは、売り上げの中身を具体的に公開していきます。

売り上げを出した媒体ごとにまとめました。

【完全在宅でできる!】初心者におすすめの副業7選!フリーランス月収15万円目指し中のタカヤです。 本記事では、こんな声にお答えします。 最近は、「副業...

 

ココナラ:93,896円

 

5月はココナラからの依頼がたくさん入りました。

その結果、6月からランク最上位の「プラチナクラス」に昇格することに。

ランクが落ちてしまう前に、いろいろと仕掛けていこうと思っています!

【自分のスキルを販売】『ココナラ』で出品をした結果やメリット・デメリットインドア系旅ブロガーのタカヤです。 ウェブ上にあるサービスなんですが、自分な得意なスキルを販売できたり、他の人のス...

 

ココナラで受けた依頼はこちら。

・20記事のサイト記事執筆:81,900円

・プロフィール文作成:390円

・1記事の執筆:1,778円

・Twitterのツイート文作成:9,828円

 

見てわかるように、20記事の案件が主です。

4月末、朝起きると20記事の依頼が入っていたので驚きましたが、迷うことなく即レスで「受注可能です」と返信しました。

予想外な案件のおかげで、売り上げが一気に上がりました。

 

ココナラでは、こんなサービスを出品しています。

ライターとして稼げるようにコンサルします スキルゼロからでも、1ヶ月間のコンサルで徹底サポート!

1文字1.2円/多ジャンル文章の執筆をします 1記事からのご注文可能!さまざまなご要望に対応いたします。

 

クラウドワークス:14,514円

 

先月執筆した記事の報酬が入ってきました。

文字単価は1.2円ですが、クラウドワークスの手数料が約25%引かれてしまいます。

 

【フリーランス】副業探すなら登録すべき『クラウドソーシングサイト』3選月収15万を目指して奮闘中のタカヤです。 https://sekaihourou.com/freelance-15man...

 

直接契約:146,607円

 

直接案件での依頼も増えてきて、嬉しいです。

 

案件の内訳は、以下の通りです。

・ブログ記事執筆:110,469円

・オンラインサロン収益:1,928円

・商品レビュー:2,010円+2,990円の商品

・オンラインサロン運営費:32,200円

 

3月から継続させてもらっているブログ記事依頼が主な業務です。

最近は記事の執筆だけでなく、アイキャッチ画像の製作やSNSアカウントの立ち上げも依頼していただいています。

 

また、僕が運営しているオンラインサロン「文章で月5万円稼ぎ隊」での収益が発生しました。

こちらです↓

コンサル型オンラインサロン『文章で月5万円稼ぎ隊』【第1期メンバー募集】フリーライターのタカヤです。 現在、僕が運営しているコンサル型オンラインサロン『文章で月5万円稼ぎ隊』にて、会社に頼らず稼...

興味のある方は、ぜひご覧ください。

 

尚、上記にある「オンラインサロン運営費」というのは、僕が所属しているサロンの運営事務を手伝っている分の報酬です。

 

2021年6月の目標・予定

 

6月にやりたいことは、以下の通りです。

・外注の体制を整える

・ココナラの出品サービスを改善する

 

依頼をこなしつつ、ベースアップできる体制を整えていきます。

6月は、ライティングの経験が少ない人でも、僕と同じようなクオリティの文章が書けるようにトレーニングをしていく予定です。

また、ココナラのランクがプラチナの間に、出品しているサービスを改善して、もっと依頼が入りやすいようにしていきます。

 

やることは明確なので、あとはやるのみです。

 

5月度フリーランス業務の感想

 

5月は、とにかく忙しかったです。

SNSを更新する時間もないほど。

毎日休みなく、徹夜もしてなんとか依頼を完了させることができました。

 

自分の許容量を超えて案件を受注した結果、気付けたことがあります。

それは、外注の大切さ

外注をすることで、今まで自分で制限していた以上の記事数を受けられるようになります。

まだ体制があまり整っていませんが、これからチームで動く体制を作り、もっとたくさんの案件を受けられるようにしていこうと思います!

 

自分でも稼ぎつつ、自分の身の回りの人にも稼いでもらえるような環境を作っていきたいです。

仕事依頼は僕のサロン内限定で回しているので、副業をしたい方はぜひご参加ください!

(確実に、サロン代の元が取れます!)

コンサル型オンラインサロン『文章で月5万円稼ぎ隊』【第1期メンバー募集】フリーライターのタカヤです。 現在、僕が運営しているコンサル型オンラインサロン『文章で月5万円稼ぎ隊』にて、会社に頼らず稼...

 

フリーランスになってから1年の振り返り

 

2021年5月でフリーランスになってから1年経ったので、この1年間の振り返りもしていきます。

年収はいくらくらいなのでしょうか?

スキルも人脈も何もない状態から、Webライターとしてフリーランスになった人のリアルな状況として見てもらえればと思います。

 

フリーランス1年目の年収

 

この1年間の月収の移り変わりは、以下の通りです。

2020年5月(フリーランスデビュー):35,648円

2020年6月:28,453円

2020年7月:34,767円

2020年8月:21,775円

2020年9月:4,003円

2020年10月:113,730円

2020年11月:151,384円

2020年12月:245,722円

2021年1月:83,229円

2021年2月:86,242円

2021年3月:113,806円

2021年4月:72,180円

結果、フリーランス1年目の年収は、990,939円でした。

 

そしてフリーランス2年目の初月(2021年5月)は、185,731円です。

1年目に比べると、圧倒的に良いスタートです。

 

フリーランスを1年間やっての感想

 

収入ゼロのところからスタートしたフリーランス。

正直なところ、最初は「月5万円」を稼げるようになるイメージもありませんでした。

月5万円の壁がとても高く、始めてから半年間は、毎日休みなく作業しても月2〜3万円がいいところ。

 

しかしある時から、単価の高い依頼が増え始めました。

依頼が増えた背景には、以下のようなことが考えられます。

・実績が増えてきた

・ライティングスキルが上がってきた

・フリーランスのことを発信していたら、依頼がもらえるようになった

・仕事を獲得するコツがわかってきた

 

フリーランスとして生きていくスキルを考えると、1年前の自分とは大きく成長しています。

始めてから半年間くらいは、「本当に稼げるようになるのか?」という不安と戦いながら作業していました。

しかし今では、「もうフリーランスとしてやっていけそうだな」という自信があります。

 

これからやっと、1年目に稼げなかった分を取り戻していきます!

 

フローランス2年目の目標

 

フリーランス2年目に入り、1年目とはいろいろなことが変わってきました。

これからの1年も、収入のベースアップを図りつつ、いろいろなことに挑戦していきたいと思っています。

 

ひとまず収入の目標としては、【2022年5月までに月収30万円】です。

あと、現在は働きすぎだと思うので、もう少し余裕のある生活にしていきたいです。

働くのが苦ではないのですが、ずっと仕事ばかりだと他の経験をインプットできないので、仕事の時間を減らして効率化していきます。

 

自分でもこれからの1年が楽しみです。

ABOUT ME
アバター
TAKAYA・KANAKO
こんにちは! 夫婦で世界放浪中のTAKAYAとKANAKOです。 北海道出身の夫と大阪出身の妻でお送りします。 地球一周の船旅「ピースボート」で出会い、結婚後に二人で仕事を辞め、バックパッカーで世界を放浪しています。 このブログでは、僕たちが旅で得た情報やエピソードを綴っています。