オーストラリア 車中泊

【オーストラリア車中泊生活】アデレード編

夫婦でオーストラリアラウンド中のTAKAYAです。

 

僕たちはオーストラリアで車を購入し、車中泊をしながら旅をしています。

狭くてベッドが恋しくなることもあるけれど、宿代がかからないのでかなりの節約になっています。

 

オーストラリアでの車中泊について、読んでない方はまずこちらからお願いします!

アデレードでの車中泊について

アデレードに行った時、僕たちは大都会のメルボルンから行ったので、程良いくらいの都会だな〜という印象を受けました。

運転もしやすいし、無料パーキングも多い。

 

ホットシャワーもいくつかあり、生活はしやすいかなと思います!

それでは、以下スポットを紹介していきますね。

アデレードでの寝る場所

上で「生活しやすい」とは言ったのですが、正直、車中泊で寝る場所に関しては、「ここが良い!」というスポットは見つけることができませんでした。

 

なので、「車中泊禁止」サインのないところを探し、転々と寝ていました。

滞在日数が短めだったのでなんとかなりましたが…。

 

【WikiCamps】で探してみてください!

アデレードで自炊した場所

Fullarton Park

この公園は、夜でも街灯の明かりがあり、飲み水テーブル電源もあります。

街にも比較的近く便利だったので、僕たちはここで自炊をすることが多かったです。

夜はトイレが閉まってしまうのが難点。

(確か、夜7時か8時頃に閉まります)

他のところに行くか、早めに公園に行ってトイレに行っていました。

アデレードの無料ホットシャワー

アデレードで使っていた無料のットシャワーは3ヶ所あります!

この街の規模で3ヶ所もあるなんて、多い方だと思います。

 

【Adelaide Central Bus Station】

アデレードの中心部にあるバスターミナルです。

シャワーが使えるのは、夜7時までのようです。

 

オフィスがあるので、そこでスタッフに「シャワーを使いたい」と言うと、使わせてくれます。

そして現金20ドルのデポジットを預けて、シャワールームの鍵をもらえます。

鍵を返却すると、デポジットも返ってきます。

夕方になると、近くの路上に路駐できるので便利です!

 

【アデレード大学内の図書館】

アデレード大学内の図書館にも、一般人利用可能のホットシャワーがあります。

上のマップに示してある場所から入って、地下の図書館に行きます。

そこのトイレの中にありました。

全然人が来ないので、気兼ねなくシャワーを浴びることができました!

 

【アデレード空港】

空港内のトイレにもシャワーがあります。

夜は11時まで

 

車で行くと、街からもけっこう近いので便利です!

空港の駐車場は有料なので、近くにあるIKEAの駐車場に泊めました。

IKEAから空港までは徒歩10分くらいです。

アデレードの無料駐車場

アデレードは、短時間や夕方以降であれば、街中でも路駐できるスポットがたくさんあります。

ですが、昼間に長時間無料で停めるならここがおすすめです!

【Bundeys Road】

5時間無料で停められます。

街までも歩いて25分くらい。

アデレードは無料バスがあるので、上手く乗れたら楽ですよ。

 

 

また、ここにも無料の駐車場があります。

【Greenhill Road】

ここは無制限の駐車場。(と言うか路肩みたいな感じですが)

街までは、徒歩30分くらいです。

アデレードで車中泊生活をしての感想

アデレードは、寝る場所以外はすぐ見つかり、生活しやすかったです!

なんか良い寝場所、ありませんかね?(笑)

 

安いマーケットあり、博物館や美術館あり、チャイナタウンもあり、面白い街でした。

特に美術館と博物館がけっこう大きくて、見応えがあります。

無料なので、是非!

 

オーストラリアの他の都市に比べると、アデレードに旅行に行く日本人は少ないかもしれませんが、程良い都会で生活しやすそうでした。

 

それでは、良い車中泊ライフを!

※これは2019年4月時点での情報です。後々変わる可能性もあるので、ご了承ください。

 

車中泊旅にも便利な洗濯グッズはこちら。

ABOUT ME
アバター
TAKAYA・KANAKO
こんにちは! 夫婦で世界放浪中のTAKAYAとKANAKOです。 北海道出身の夫と大阪出身の妻でお送りします。 地球一周の船旅「ピースボート」で出会い、結婚後に二人で仕事を辞め、バックパッカーで世界を放浪しています。 このブログでは、僕たちが旅で得た情報やエピソードを綴っています。