オーストラリア車中泊生活で役立った、便利グッズを紹介します。

オーストラリア ラウンド

夫婦でオーストラリアを半周ラウンドしたTAKAYAです。

 

オーストラリアで最初に到着した地、タスマニアで車を購入しそれからラウンドをしていました。

 

車中泊生活を始めた頃は、何が必要なのかよくわかりませんでした。

しかし徐々に必要な物を買い揃えていくと、車が家そのもののようになり快適に生活することができました。

 

そこで今回は、オーストラリアラウンド時の車中泊生活で、買って良かったものを紹介していきます!

これからオーストラリアをラウンドする方は、是非読んでみてください。

オーストラリアラウンドで役立った便利アイテム

車中泊で生活するということは、車=宿ということです。

なので、生活に必要な物を買うことになります。

 

それでは以下、「寝具」「キッチン用品」「水源」「家具」に分けて紹介していきます!

寝具

これは当たり前ですが、必須ですね。

僕たちは二人で、布団1つ・寝袋2つ・ブランケット2枚を持っていました。

 

オーストラリアは昼と夜の温度差が激しいです。

また、地域によって気候が全く違います

なので、特に冬(日本の夏)にラウンドする方や、比較的寒い地域に行く方(タスマニアは、真夏でも夜間は寒いです)はスペースが許す限り、布団やブランケットを多めに持っておくことをおすすめします!

 

僕たちがラウンドしたのは、2月〜6月です。

日本で言うと季節的には、夏〜冬の始めにかけて旅しました。

何度も凍えるような思いをしたので、防寒対策はしっかりしておくと良いと思います!

キッチン用品

宿がないので、もちろん調理器具も必要です!

上の写真にあるのは、皿・コップ・箸・スプーン・鍋2つ・まな板・皮むき器です。

これがあれば、とりあえず充分な調理が可能だと思います。

 

あとはカセットガスコンロ

K-martやBIG-Wで20ドルで売ってます。

 

僕たちはこの他にも、アルコールバーナーを持っているので2つ同時に調理することもできます。

片方でご飯を炊いて、もう片方でスープを作るときなんかに重宝します。

 

また、オーストラリアでは多くの公園に、無料のBBQ台が設置されています。

このBBQ台を利用して、炒め物等をすることができるので是非利用してみてください!

水の確保

料理用や飲み水用として、が必要ですよね。

オーストラリアでは、飲み水が設置されている公園が多くあります。

飲み水のある公園で水を汲んで溜めておけば、いつでも水を使えます。

上にある写真は、10リットル入る折りたたみウォータータンクです。

BIG-Wで8ドルくらいで売っていました。

 

ラウンド生活では、これが大活躍!

特に、田舎の方に行く時や砂漠地帯を走っている時には、水をゲットできる機会が少なくなるので、これがあれば安心でした。

家具

ラウンドをしていると、自炊時などに必ずしも良い設備のある公園に出会えるとは限りません。

 

ラウンド中、テーブルと椅子も大活躍しました!

僕たちの車はキャンピングカーではないので、車内でご飯を食べるのは、基本的に悪天候時のみ。

狭いですからね。

 

椅子とテーブルさえあれば、どこでも調理してご飯を食べることができます!

椅子はセカンドハンドショップで1つ2ドルで購入。激安ですよね。

テーブルはガムツリー で20ドルのを見つけて購入。

けっこう丈夫でしっかりしているので、安いと思います。

最後に。

僕たちは車中泊生活をするにあたって、「K-mart」「BIG-W」「セカンドハンドショップ」「Reject Shop」を利用して準備をしました。

 

これらの店を周れば、とりあえず必要なものは揃うと思います。

 

便利グッズを揃えて快適な環境にしてしまえば、車中泊生活がさらに楽しくなります!

オーストラリア車中泊での参考になると嬉しいです。

 

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました