オーストラリア ラウンド

【オーストラリア】ニンビンの検問で警察を爆笑させた話

夫婦でオーストラリアラウンドをしたタカヤです!

 

広大なオーストラリアをラウンドしていると、本当に色々なことが起こります。

その中の一つが検問

 

タカヤ
タカヤ
検問って受けたことありますか?

オーストラリアって、本当に検問が多いんですよ。

僕は日本でも車を運転していましたが、日本で検問を受けたことはありません。

 

1年間暮らしていたオーストラリアでは、5回くらい検問を受けました。

今回は、その中でも一番楽しかった検問でのエピソードをお話しします。

 

大麻が黙認されている村「ニンビン」へと向かう

ニンビンの景色

 

この日、僕はある場所へと車を走らせていました。

そこは「ニンビン」という小さな村。

東海岸のバイロンベイから車で1時間15分くらいの山奥にあります。

今、オーストラリアで一番ホットな街「バイロンベイ」のススメ。世界放浪中のTAKAYAです。 この記事を検索して見つけた方は知っているでしょう。 オーストラリア在住者や、ワーホリ...

 

 

ここはヒッピーが作った村

そしてヒッピーの生き方が尊重されているため、大麻の使用が黙認されています

オーストラリアでは大麻は違法ですが、罰則は日本より緩やか。

 

「ニンビン」について知りたい方は、こちらの記事へどうぞ!

 

この日は、ニンビンが一年で一番盛り上がるマルディグラス」という祭りの最終日!

この祭りは、なんと大麻の収穫祭なんです。

 

2019年の「マルディグラス」レポはこちらの記事をご覧ください!

ワクワクしながら、僕はニンビンへと車を走らせていました。

 

ニンビンの手前で検問に遭遇

警察官イメージ画像※イメージ画像です。

 

ついに、ニンビンまであと少しのところまで近付いてきました。

到着まで、あと20分くらい。

 

そこで警察の検問に出会います。

ネットの情報から、ニンビンの手前で検問をやっていることが多いということは知っていました。

 

ニンビンに行く人は大麻をやっている可能性があるので、「ここで取り締まろう!」という作戦ですね。

村の中ではあまり厳しく取り締まりませんが、村の外で取り締まっているんです。

 

ここからは、僕があまり英語をできない上での会話だということを考慮してお進みください。

【旅人って英語話せるの?】旅に必要な英語力について話します。世界二周目のTAKAYAです。 「海外を旅してる」って誰かに言うと、「英語話せるの⁉︎」「英語話せていいな〜...
【旅人流英会話】英語ができない僕が使う、簡単な英会話教えます。世界放浪中のTAKAYAです。 他の記事に書いていますが、僕は英語が出来る訳ではありません。 https://s...

 

警察との会話

 

ポリス
ポリス
こんにちは。調子はどう?
タカヤ
タカヤ
いいですよ。ありがとう。
ポリス
ポリス
今日はドラッグテストの検問をやっているの。協力してくださいね。

免許証はある?

タカヤ
タカヤ
あ〜、ありますよ。

まずい、国際免許証の期限が切れている・・・

 

日本の免許証を出してみました。

 

ポリス
ポリス
これはどこの国の?
タカヤ
タカヤ
日本です。
ポリス
ポリス
OK。ちょっと借りるわね。

ところで、マリファナはやった?

 

免許証が大丈夫だったことに安心して、僕が放った一言。

 

タカヤ
タカヤ
いいえ、まだです!

 

ここで警官が爆笑。

「あなたニンビンに行くから、これからなのね(笑)」って感じで。

 

タカヤ
タカヤ
いや、実は英語を聞き間違えていただけなんです!(笑)

 

「マリファナやった?」→「ドラッグテストはやったことある?」

って聞かれたと思っただけなんです。

 

タカヤ
タカヤ
ネイティブ英語って難しい・・・。

横にいた妻は聞き取れていたようですが。

 

その後のドラッグテストも終始楽しげなムードで終わりました。

 

結果はもちろん問題なし!

 

最後、検問を出るときは「Thank you! Bye」というラフさ。

日本にはないですよね。

 

ちなみに大麻の陽性反応が出た場合は、罰金になるそう。

日本だと確実に即逮捕です。

オーストラリアの交通違反は、罰金が高額だから気を付けてくれ。夫婦でオーストラリアワーホリをしていたタカヤです。 オーストラリアでは、1年間のワーホリ生活を送っていました。 そし...
陸路の州境にもあったオーストラリアの厳しい検疫。野菜が没収された!オーストラリアワーホリ中のTAKAYAです。 ワーホリや留学でよく日本人が行く国、オーストラリア。 「オース...

 

最後に

オーストラリア

 

オージーは陽気な人が多いです。

他に受けた検問の時も、フレンドリーな対応の警察が多かった印象があります。

 

日本で、大麻を使用したかどうか聞かれて

「いいえ、まだです!」

なんて答えたら大変なことになりますよね(笑)

 

場所や環境が変われば、常識も変わります。

こんなことがあるから、旅はおもしろい。

 

ある日のニンビン検問でのエピソードでした。

それぞれのお国柄が出る⁈ワーホリ中に出会った各国の人の印象。オーストラリアワーホリ中のTAKAYAです。 ワーホリって、世界各地の人と出会います。 色んな国の人と一緒に働いたり...
【日本との違いを感じる!】在住経験者が語るオーストラリアあるある。先日、1年間のオーストラリアワーホリ生活を終えたTAKAYAです。 ワーホリや留学、移住等でたくさんの日本人がオーストラリ...
【人生観が変わるかも⁈】オーストラリアで行って良かった街3選オーストラリアワーホリ&ラウンドを経験したタカヤです。 1年間オーストラリアに住んで、ファームで働いたり、6ヶ月間車で生活...
6ヶ月間かけてオーストラリアラウンド!ルート・行った街を紹介します。夫婦でオーストラリアワーホリをしていたTAKAYAです。 1年間、僕たちはワーホリのビザでオーストラリアに住んでいました。...
トラブル発生!ウルルで車上荒らしに遭った話夫婦で世界放浪中のTAKAYAです。 オーストラリアの東海岸から約3500km走り(日本で言うと北海道から沖縄以上の距...
ABOUT ME
アバター
TAKAYA・KANAKO
こんにちは! 夫婦で世界放浪中のTAKAYAとKANAKOです。 北海道出身の夫と大阪出身の妻でお送りします。 地球一周の船旅「ピースボート」で出会い、結婚後に二人で仕事を辞め、バックパッカーで世界を放浪しています。 このブログでは、僕たちが旅で得た情報やエピソードを綴っています。